Kビルの外壁について

●窯業系サイディング

→サイディングとは、外壁の材料の名前

窯業系は、セメントを窯で焼いた種類の物を言います

 

この外壁の特徴は?

吸水率が低いので、雨水に強い!

塗装せず、セメントの風合いを生かしスタイリッシュでかっこいい見た目に!

通常の外壁より持ちがいい!(通常の外壁は20年ほどで再塗装が必要となる事が多い)

 

38年経った現在の外壁の状態は?

近隣の環境により、東面に苔・埃がついて黒っぽく汚れが目立つ(吸水率が上昇)

→吸水率を低下させるため、苔を掻き落して塗装仕上げにしようと考案中!

Kビル改修計画案作成中

<築約38年経過の地下1階地上3階建の建物、外装及び2・3階の内装の改修計画>

写真は38年経った今も変わらずかっこいい外壁。一味違う外壁をお探しの方・悩んでいる人はぜひ参考に!

外壁について詳しく知りたい人はblogへ。

 

 

 

 

一次取得者のお手伝い

公的補助金も使いながら、一次取得者向き中古住宅インスペクションから、耐震診断・補強・省エネ、改修履歴、節税の知識等を、ワンストップ的にお手伝い致します。

断熱・省エネ住設等で助成金

今年度も新築・増改築工事で断熱・省エネ住設等国の助成制度が行われております。詳しくは設計事務所等にお問い合わせください。

K邸の完成と引渡し完了

計画案作成から,既存S・RC造解体及び急傾斜地の東京都許可・擁壁現況調査添付の確認,工事・消防及び確認機関完了検査等を経て,

約3年半がかりの物件を無事引渡致しました。

K 邸計画中

東京都と近いうちに打合せの予定です。

ホームページを公開いたしました!

株式会社かわぐち設計工房のホームページをご訪問いただき、誠にありがとうございます。

この度、ホームページを開設いたしました。

今後は現在進行中のお仕事風景などを更新して参りますので、是非ご参考になさってください。

設計に関することでお困りのお客様、是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

現在進行中の物件

こちらには現在進行中の物件として、新しい情報を掲載して参りますので
ぜひまたいらっしゃってくださいね。